BLOG

日々の出来事

2023.12.20

吹き抜けを使った間取りを成功させるポイントとは?

新築を検討している方は、吹き抜けの設置を検討している方も多いのではないでしょうか。
この記事では、吹き抜けの基本的な概念とそのメリットを説明します。
吹き抜けの設置を成功させるためのポイントもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。
 

□吹き抜けの特徴とメリット

 

1.吹き抜けの基本情報

 
吹き抜けとは、家の1階から2階までを一つの大きな空間として設計することです。
この構造は部屋を広く見せる効果を持ち、狭い敷地でも開放感のある空間を生み出せます。
特にリビングや玄関に設置されることが多く、家の中心部に明るさと広がりをもたらします。
 

2.採光性が向上する

 
吹き抜けは、自然光を家の奥深くまで届ける役割を果たします。
2階部分に設置された窓からの光が1階まで届くため家全体が明るくなり、快適な居住空間を実現できます。
 

3.開放的な空間を演出できる

 
閉塞感を感じやすい室内でも、吹き抜けにより空間に広がりを持たせられます。
特にやや狭めの住宅ではこのメリットが大きく、限られた空間を効果的に活用できます。
 

4.家族間のコミュニケーションを促進する

 
異なる階にいる家族も、吹き抜けを介してお互いの存在を感じやすくなります。
視覚的にも音声的にもつながりやすいため、家族間のコミュニケーションが自然と活発になるでしょう。
 

□吹き抜け成功のための重要ポイント

 
続いて、吹き抜けの設置を成功させるためのポイントをご紹介します。
 

*形状と大きさの考慮

 
吹き抜けの形状は、その効果に大きく影響します。
四角形の形状は光を効率的に取り込むのに適していますが、住宅の形状や立地によっては、三角形の方が適している場合もあります。
 
また、大きさに関しては、開放感と構造上の安全性のバランスを考慮する必要があります。
 

*窓の配置とデザイン

 
窓の形状や数は、吹き抜けの印象を大きく左右します。
多くの窓を設置するとスタイリッシュな印象を与えますが、掃除の手間が増える点も考慮が必要です。
また、大きな窓を1つ設置することで開放感を高められますが、プライバシーの保護には注意が必要です。
 

□まとめ

 
吹き抜けは、家に開放感と明るさをもたらす素晴らしいデザインです。
 
しかし、その成功には形状や窓の配置など、様々な要素を慎重に考慮する必要があります。
この記事で紹介したポイントを参考に、理想的な吹き抜けのある家を実現しましょう。
岡山県倉敷市周辺で吹き抜けの採用を検討している方は、ぜひ当社までご相談ください。
Category: お役立ち情報
TOP

資料
請求

施工実例など詩音建築の家づくりを
まとめた冊子を差し上げます。

無料
お気軽にご相談ください
お問合せ・資料請求